講師紹介

ふじわら先生

出身校:東京造形大学デザイン科

研究テーマ:感性教育、ガラス(バーナーワーク)
趣味:言語学、ヨーロッパ思想史、旅、池田秀一

ヨーロッパで行われている絵画造形教育に興味があります。自分の手で物を作り出すことをみなさんが楽しんで学んでくだされば嬉しいです。旅に出かけるのが好きで、その国にいる間はその国の言語で話すのをモットーにしていて、「ビールください」なら20カ国語言えます。 西欧や北欧(デンマーク、フィンランド)など毎年積極的にヨーロッパへ渡り教育現場や美術大学視察、研究など、欧州の手法を学び指導に活かす。 デザイン理論、企画書の書き方、映像ストーリー制作、デッサン、芸術系小論文、アニメーション制作を主に担当。 akubix Co.代表取締役。大原美術館、高知県立美術館などで子供向けのワークショップを多数手がける。また、野村まこと、山口とも、日比野克彦、木村としろうじんじんなどの有名アーティストを岡山に招き、ワークショップ、イベントを企画プロデュースする。


ナノ先生

出身校:倉敷芸術科学大学 日本画科出身
大学院修了後同大学非常勤講師を経て
2014年ドイツ ベルリンへ留学
現在作家活動中

絵を描くこと、作ること、誰でも初心者はあたりまえ。
絵と出会い、絵に苦悩し、絵に涙し、絵に励まされ、絵に感動し、そういう時間をみなさんと過ごしていきたいと思っています。
美大に行きたいと思った自分の気持ちを何よりも最優先し、実践を続けることこそが合格の秘訣です。受験には伸び悩みや迷いはつきものです。制作に向かうになさんを講師一丸となってサポートしていきます。


くるみ先生

出身校:岡山大学教育学部 学校教育教員養成課程

2016年に大学院修了・アパレル会社に就職

退職後、倉敷にて制作を始める。

 

現在、作家としてウッドターニング作品を制作しています。

大学では中学校美術コースに在籍。

絵画、デザイン、彫刻、工芸の基礎を学び、中学校教論、高等学校教諭の免許を取得。

専門は木工(ウッドターニング)ですが、それまでは油絵を描いていました。

絵を描くことが好き、作ることが好き、美術系大学で勉強したい。

そんな皆さんを精一杯サポートします。BOXで一緒に頑張りましょう!


コタ先生

出身校:岡山県立大学 デザイン工学科在学

こんにちは!岡山県立大学デザイン工学科に在学しています卒業生のコタです。
僕は岡山県新見市の出身で現役時代は一時間半をかけてBOXに通っていました。
そんな過酷な生活を送っていましたがBOXのアットホームな雰囲気のおかげで楽しく学ぶことができました。今度は僕も全力でサポートするのでBOXで一緒に学んでいきましょう!!


しゃも先生

出身校:岡山県立大学 造形デザイン科在学

私も一年前まではここBOXに通う生徒でした。
BOXはデッサンなどの受験対策以外のこともさせてくれる素敵な場所です。
カメラをやるもよし、工作をやるもよし、あなたの隠された才能が見つかるかもしれません。もちろん基礎もガンガンやりましょう。